ニュースキンで借金300万以上を抱えた男の返済記録&独白記録

ニュースキンというマルチ商法にハマり正社員から派遣社員に転落、借金も抱えた男がなぜこんな状態になったのかをお話していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辞めた後、アップラインからくる連絡は……

どうも。
ニュースキン借金300万以上作った男、せんどうみつるです。


今日は前回の続きではなく、最近あった出来事をお話しをさせて貰います。


実はニュースキンを辞めてから、久しぶりにアップラインから連絡がありました。
今書いている話に出てくる中島さん(仮名)です。


細かい部分は省きますが、要約すると


『今累積LOIプログラムというのをニュースキン社が実施しているから、今頑張ればすぐにエグゼクティブに戻れる』
『お前(私のことです)のダウンライン達も頑張っている、今頑張れば月5万程度は取れるエグゼになれる。毎月5万はでかいから頑張れ』
『TR90は大当たりしている、このTR90が正式販売が始まるから、今ならこのTR90を数セット売るだけであっという間にエグゼに戻れる』
『そのためにもまずはTR90を1セット今月自分で買って使ってみろ』
『これはお前の為を思って伝えているんだ』



まあ、こんな感じです。
過去の記事でも説明を一度してますが、ニュースキンを知らない人の為に説明しますと、LOIとはただの会員が代理店になりますというのを会社に意思表示するものです。
そしてLOIを出したら3か月間規定の売り上げを達成することで、4か月目から代理店になれるというものです。

代理店になれば普通の会員より収入が多く取れるようになると思って貰えればいいです。
その3か月の規定の売り上げというのは通常
1か月目、24万円
2か月目、24万円
3か月目、30万円
という3か月で合計78万円以上の売り上げを上げなければならないというものです。


今回私の元アップラインの中島さんが言ってきた累計LOIプログラムというのは
3か月の累計(つまり合計)で72万円以上の売り上げを達成すればクリアとなります。
ほんの少しだけ通常より売り上げが少なくてすむわけですね。
そして3か月のそれぞれの売り上げの詳細として
1か月目、12万円以上
2か月目、12万円以上
3か月目、12万円以上
でそれぞれの月を達成できます、
ただし、それぞれの月はクリア出来ますが合計で72万円以上にならなきゃいけないので、どこかで必ず大きな売り上げをあげなければならなくなりますが。


ちなみにTR90というのはダイエットサプリですが、1セットがなんと12万円もする馬鹿みたいに高い値段設定の商品です。
確かにこれを毎月1セットずつ売れば、3か月はクリア出来ます。
しかし、代理店になってからも毎月24万円の売り上げを上げ続けなければ、代理店から降格して元のただの会員に戻ってしまうというのがニュースキンのシステムです。


なので、エグゼクティブ(代理店)に多少なりやすいからと言って飛びついても、そのあとが続かなければ結局なんの意味もありません。
しかも、このTR90はダイエット限定の商品なので、リピート購入してもらえるのを望めるような商品でもありません。
結局ジリ貧になるのは目に見えています。


さて、少し脱線しましたが私が今日伝えたかったのは

ニュースキンでつながった関係というのはどこまで行ってもニュースキンでしか繋がっていない関係

だということです。
今回中島さんから来た連絡は久しぶりのものでしたが、私が辞めるといった時も、そのあとしばらく時々来ていたメールもすべてニュースキンに関係することだけでした。


『ニュースキンで夢を叶えるって言っただろ! あれは嘘だったのか!』
『ニュースキン以外にせんどうの夢を叶えられるものなんてない!』



こんなお説教から始まり


『来週○○さんっていうトップリーダーが、久しぶりにこっちに来てセミナーをしてくれる。今このセミナーに人を動員できれば絶対ダウンラインになるから、だれか1人でいいから連れてこい。そうすればせんどうも復活出来る』


こんな感じのニュースキン関連のイベントがあるという連絡。
そして今回の累計LOIプログラムとTR90の正式販売の話。


一度だって
ニュースキンのことは置いといて悩みがあるなら相談にのるとか
ニュースキンは関係なく一緒に遊びに行こうとか
ニュースキンは関係なくご飯食べて世間話しようとか
そういったことはありませんでした。


ニュースキンを私がやっていた当時は

『仲間』『絆』『人の為』

こんな言葉をアップライン達は並べたててましたが、ニュースキンを辞めたとなると普段は一切連絡がなくなります。
そしてたまに連絡してきたかと思うと、商品を買えとかニュースキンのイベントのこととかそんな話だけなんです。


つまり結局のところ、人と人のつながりではなくニュースキンを間に挟んでいなければ繋がることができない、ビジネスとお金だけの関係がニュースキンで繋がる人たちの真実です。


人の為と書いて、偽り(いつわり)と読む。

ニュースキンに関わる全ての人がこうだとは言いませんが、少なくとも私が関わったグループで活動していた人たちというのはこういう人たちなんだなと、改めて思う今日この頃でした。


私のアップラインにあたる中島さんは、私が300万以上の借金をしていることは当然知っています。
そして、もうローンも通らないし、クレジットカードだって新しく作ることは出来なくなっている。
それも知っています。


にも関わらず12万円もするTR90というサプリを買えと言ってくる神経が正直わけがわかりません。
毎月の返済でほとんど毎月の収入が飛んでいく現状でどうやったら12万円ものサプリを買えると思ったんでしょうね。


ちなみに、今回のような累計LOIプログラムのような一見、ビジネスがあまり上手くいっていない人の救済措置に見えるプログラムというのは1~2年に一回行われています。
前回は過去にエグゼクティブ(代理店)になったことがある人だったら、1か月24万円の売り上げを達成したらすぐに代理店に戻れるというものでした。


こういうプログラムは一見救済措置に見えますが、実際は今ならエグゼクティブ(代理店)になりやすいから頑張れと現役で頑張っている会員を煽って、買い込みをさせるのに都合のよいプログラムなので、上位会員たちはこういうタイミングで買い込みをするようになんやかんや言って下位会員達の多くに買い込みをさせます。
毎月の安定した24万円以上の売り上げをあげることが出来る人以外は結局無理して代理店になっても、すぐに維持できずに降格するだけなので、正直救済措置というより、買い込みを誘発しやすいだけの上位会員達だけに都合のよいシステムなんですよね。


ニュースキンを辞めてから本当の人と人の繋がりってなんなのか見直す良い機会になりました。
間違っても、商品を買えとか、イベントがあるから来いとか、そんな時だけ連絡してくる人は本当の意味での仲間でもないですし、絆もないですし、人の為の行動でもあるはずがありません。


上位会員は自分の売り上げと自分のタイトルアップの為にこういう声掛けをしてくるだけです。
それを証明する話も、いずれ私がニュースキンをやっていた時の話のなかで出てきます。


聞きたくもない連絡がくる



ニュースキンに関わると、辞めたあとでもこのように営業となんら変わらない聞きたくもない連絡が定期的にくるようになります。
関わらないで済むなら関わらないほうが良いのがニュースキンであり、マルチ商法だと最近つくづく思います。


中には押し売りもないし、買い込みの強要も違法行為も全くない会員もいる『らしい』とは聞きますが、今のところ会ったことはありません。
なので、ニュースキンに万が一関わることになった時は皆さんも十分に気を付けてくださいね。
じゃないとニュースキンの会員にはならず借金もしなかったとしても、勧誘やニュースキンのイベント関連のお知らせ、商品の営業電話などのメールが定期的にきてストレスを感じる日々を送る結果になりかねませんので。


それでは次回は、また前回の続きを書いていく予定ですので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

被害が連鎖する……

どうも。
ニュースキンで借金300万以上作った男せんどうみつるです。


少しバタバタしているとあっという間に一週間くらいは経ってしまいますね。
最低でも週に一回くらいは更新出来るようにがんばろうと思います。
もちろん借金の返済も頑張っていきます。


さて、今日は前回の続きではなく、ちょっと現状についてお話させて貰います。
私はもうニュースキンを辞めたのですが、私にはダウンラインが数名いて彼らはまだニュースキンビジネスを続けています。
なぜわかるかと言えば、私は会員ID自体は残してあるのでダウンライン達の行動が確認出来るからです。


そして今日前回の続きではなく、別の話題にさせて貰ったのはこのダウンラインの動きがまずい状況なのを確認したからです。
何がまずいのか、それは……


『買い込み』


を今も続けていることです。


買い込みとは、代理店になるためだったり、タイトルを維持するために自分で商品を必要以上に買い込み在庫を大量に抱えてしまう状態のことを言います。
当然自腹なので、お金はどんどん減っていきます。
私の300万以上の借金の3分の2もこの買い込みです。


詳しくお話する前に、少しニュースキンのシステムを説明しておきます。
ニュースキンの会員には2種類あります。

・プリファードカスタマー
これは商品を卸売値で安く購入をするだけの会員で、商品を人に販売したり、ビジネスの勧誘をしたりすることは出来ない会員です。
・ディストリビューター
これが皆さんが考えているニュースキンの会員のことで、商品を卸売値で購入しそれを人に販売することが出来る。
そして、新しくビジネスをする人を勧誘することが出来る会員です。

これだけだと買い込みをする理由が分からないと思いますが、さらにディストリビューターにはタイトルというものがあります。
タイトルというのは一般の会社で言えば課長とかの役職みたいなものだと思って下さい。
そしてタイトルを取る条件は2つ
1、ディストリビューターからエグゼクティブ(代理店)に昇格すること
2、自分が勧誘した自分より一段下のディストリビューター達がエグゼクティブに昇格すること

この二つです。

まず、代理店に昇格する方法ですが、それはLOI申請というものをニュースキン社に提出します。
すると、代理店になるための条件に挑戦することが出来るようになります。
その条件というのが、3カ月間規定の売り上げを達成すること。
3か月間の売り上げの条件は
1か月目24万円以上
2ヶ月目24万円以上
3ヶ月目30万円以上
そして4ヶ月目で代理店(エグゼクティブ)へ昇格します。

この代理店になると、報酬を得られる範囲が広がりより多くの報酬を獲得することが出来るようになります。
タイトルについては今回はあまり関係ないので割愛しますが、また別の機会に詳細は書きます。

そして……
この代理店昇格のシステムこそが、買い込みを発生させる理由なのです。


システムの詳しい説明はまた別の機会にしますが、代理店になっていればあとはダウンライン(下位会員)が増えれば増えるほどどんどん収入が上がります。
私がいたグループではこの点を強調し、1日でも早く代理店になった方がいい、そうすればダウンラインが増えるたびにどんどん収入が大きくなっていく。
このように収入が増えると煽って、まだダウンラインが全然いないにも関わらずLOI申請をさせて代理店になるように強く言ってきます。


そして、その言葉にのせられてLOI申請を出すと、まず1カ月目の24万円は

「商品を知る為には自分で使わなければね!」

と言われて、24万円全て自分で買い込みます。
いくら商品を自分で知るためとは言え24万円分というのは、とても一か月で消費出来る量ではないので過剰在庫です。
とはいえ24万円の売り上げをあげたことには変わりないので一ヶ月目はこれでクリアになります。
(厳密には買い込みでのクリアというのはニュースキンの規約違反になるのですが、ニュースキン社も黙認している現状があります)


じゃあ次の月の24万円はどうするのかと言えば、普通は商品を買ってくれるお客様をコツコツ増やし24万円以上の売り上げが上がるようにしますが、LOI連鎖をやっているグループは違います。
同じように1か月目の24万円を買い込んでニュースキンをスタートするダウンライン(下位会員)を勧誘するように教えています。
そうすれば、ダウンラインの24万円の売り上げが自分のポイントにもなるので2ヶ月目もクリア出来るからです。
しかし、24万円もの大金をそうそう簡単に出せる人は多くありません。
当然勧誘が上手くいかない人も出てきます。(というより上手くいかない人の方が多い)


するとどうなるか……
普通なら、諦めるところですが諦めてしまうとLOI申請は最初からやり直しになります。(厳密にはグレースという一か月の猶予期間があります)
このやり直しになってしまうという点をアップライン(上位会員)は強調して、今諦めてしまったらまた次1ヶ月目の24万円売りあげるところからスタートしなきゃいけなくなる。
それはもったいないから、このまま2ヶ月目の24万円も自分で買ってなんとかクリアしよう!
余った分は人に売ってもいいし、最悪ダメだったら返品したらいい。
でも来月1か月あれば、1人くらい次こそは勧誘出来るよ、頑張ろう!


このようにまた煽って2ヶ月目も自分で買ってクリアするように仕向けます。
そして、同じことが3ヶ月目も起こります。

すると1ヶ月目24万円+2ヶ月目24万円+3ヶ月目30万円=78万円もの買い込みをしてしまうのです。
そしてさらにこれをクリアして代理店(エグゼクティブ)になったあとも、最低24万円以上の売り上げを毎月上げなければディストリビューターに降格してしまいます。

つまり、買い込みとは代理店(エグゼクティブ)を維持する為に自分で必要以上に商品を買って在庫を抱えることを言うのです。


今日私がこれをわざわざ先に書いたのは、私が勧誘し私が所属していたグループに引き込んだダウンライン達がこの流れを繰り返しているのを確認して、とても悲しい気持ちになったからです。
1人はお金が無いのか動きはあまりありませんが、もう1人のダウンラインは一度代理店に昇格し、売り上げを維持出来ずに降格、そして再度代理店に昇格し今月再度降格したのを確認しました。


つまり、私のダウンラインの内一人は
24万円+24万円+30万円+24万円+24万円+30万円=156万円の借金をしたことになります。
この期間の内にどうやら1人だけダウンラインが出来たようで、私の2段下でも同じ買い込みが始まっているのも確認しました。


このような買い込み連鎖が続いてしまうのには、他にもロールアップなど様々な要因があるのですがそれはまた別の機会に話していきます。
ただ、私がニュースキンにのめり込んで、しかも数人とは言えダウンラインの勧誘に成功してしまった結果、今買い込み連鎖と言う名の借金連鎖が続いてしまっていることに本当に後悔しています。


借金を抱える
ねずみ講


こういう買い込み連鎖をしているグループであることを、ニュースキン社に伝えもしたのですが現状変わっていません。
グル-プはダメでもニュースキン社は本物なんじゃないか、善良な会社で人のための商品をつくっている会社なんじゃないかと思ったこともありましたが、ニュースキン社自体のこういった買い込みを黙認する状況を見ると自分が信じていたものが全て崩れていき今日はニュースキンを辞めてから、久しぶりにとても悲しい気持ちになりました。



本当に後悔先に立たず。
このままいくと、私から始まるグループは私と同じように300万以上借金する人も出てくるかもしれません。
でもダウンライン達は、かつての私と同じで成功者だと信じている上位会員達の言葉にしか耳をかたむけません。
これ以上借金をしないように止めることも出来ないこの現状……。


本当に悲しいです。


せめて少しでも被害者が出ることを防ぐためにも、私は今後もこのブログでLOI連鎖やアルティメットという借金の連鎖が起こるグループの内情を話続けていこうと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。